スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2013年 01月 19日

更新情報

少しの間更新を休止します。

忙しくなったため、不定期での更新になるかもしれません。

読んでくれている方、ありがとうございます、今しばらくお待ちを。。
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2013年 01月 18日

川口で最終日

川口最終日、優勝戦。

晴れで優勝戦がおこなわれました。



今日の優勝は、ワント!



川口 
今日はなかなか競り合って配当も安定したものではなかったです。


優勝戦
12R、試走は木村がトップ。

まあ短ハン強く、戻った。

130119_1木村

速攻決めた佐藤裕二、それを追えるただ1人の動きの木村が抜いてきて優勝!
1周目の攻めがいい感じで決まり、木村はスピードアップしていきました。そうなると佐藤は逃げ切れず2着まで。
木村は試走から本調子を感じるタイム。2着続きで今節初勝利での優勝、もっていきましたね~。









さて優勝は木村でしたが、青島や須賀など浜松勢も結構いい動きでしたね。
最終日はハンデなどをみても傾いた感もあります。

平田は面白くなる存在でしたが、あっさりすぎるなぁ。。。

web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2013年 01月 18日

今日この一走(1/18)

今日は川口での開催最終日、優勝戦です。

優勝戦は短ハンデ、木村が活きるかどうなのかというところですね。片平は捌ければ全勝、何気に驚きはあります。
しばらくA級ハンデ戦が続きますが少し配当も跳ねるかもしれないです、こういう時は雨でも降ればいいのですが。

続きを読む



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2013年 01月 17日

川口で2日目

川口2日目、準決勝。

晴れでおこなわれました。





川口

終日良走路となりました。

少し意外性のある結果でわりと中配当、1日としては良かったのではないでしょうか。

準決勝9R・10R・11R・12R

地元選手、リード活かした。
9R、試走は岩崎がトップ。
岩崎のスピードを退けた、先攻め平田が1着。岩崎は勢いあり2着。軽ハンデの石橋はワンチャンスの攻めを潰され後退でした。
平田の攻めは順調でぬかりなく。。


勝負時の最終コーナーで落ちた。
10R、加賀谷がトップ試走。
レースは佐藤裕二の速攻勝利、須賀の早攻めにも焦らずに。
2着ですが加賀谷、岡部の接近競り合い、最終コーナーで逆転されていた岡部は内のスペースをキープするような突っ込み、両者落車となってしまいました。
さすがに勝負で引きませんねぇ。


11R、試走は片平がリード。
攻め続けた岩科ですが、片平が捌いて1着。丸山は3着でした。
片平鮮やか、今節強い動きで岩科に負けない走りです。丸山はスタート遅れで快スピードも全開で活かすことはできず、やや巻き返すところまででゴールでした。


均衡破ってスピード戦。
12R、試走は接近、木村など3者並びトップ。
田代、長谷川の分厚い二枚壁を抜き1着は深谷。木村が追い込んで2着。
スタートよく切れた深谷がやはりスピードがあり、勢い止まらない走りでした。前線の壁が崩れて流れ速く木村、秋田が続いてスピードレース。
木村あと一歩。












西日本は天気が悪くなりましたが、川口は晴れ間。
準決は片平連勝ですね、状態の良さを感じます。そして岩崎を抑えた平田も万全な体制での走りでした。
落車した岡部は意外、加賀谷は残念。。

さてと、3連単ジャストきたね。



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2013年 01月 17日

今日この一走(1/17)

今日は川口での開催2日目、準決勝戦です。

準決勝、片平は連勝なるのか。そして木村はスタートをきっての1着がとれるかに注目です。12Rは混戦をよびそうなレースですね。

続きを読む



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2013年 01月 16日

川口で初日

川口、初日。

今日は曇りでおこなわれました。


川口

配当の低い1日でした。

4Rはクラッシュし、複数落車。篠崎の巻き返し狙いの無理突っ込み。気合いとスリップは一緒に。。

追い込みはよく決まり、地元の深谷や鈴木清が順調な走りで勝っています。

最終レースは捌いて捌いて片平の勝利。佐藤裕二も先行しましたが、抜かれてしまいました。木村は大外からスタートをきることができず、攻めは活かしきれず。
片平は展開グッド。。





イン戦士がなかなかいいですね、青島、鈴木清、片平、佐藤裕二。そして且本。今日はスイスイアウトから捲れた選手も拮抗するレースではいい走りができるかどうか。

もう明日は準決で。。

web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2013年 01月 16日

今日この一走(1/16)

今日から川口での開催です。

3日間開催、短期間となります。地元は青木、佐藤裕二、平田など。外来は山陽勢、浜松の木村武之など。山陽の丸山は突き抜けるスピードがありましたが、川口にきてどうか。
今日は軸があったりなかったりという具合で進みそうですね。

続きを読む



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2013年 01月 15日

女子だからではない

44年ぶりの女子オートレーサー誕生。

今活躍する唯一の女子レーサー、佐藤摩弥選手と同時にデビューした選手。

ご存知でしょうか、覚えていますでしょうか。


2011年7月30日⇒デビュー戦



新人は最前線で目いっぱいの逃げ。
大きいリードを活かすのだが。


遅い。

かなり遅い、新人とはいっても、かなり。








バイク素人とはいえど…







不器用であることはわかる、ハンディが大きいこともわかった。







おお!?





!!!!!!!!

良かった、勝った。。。。


女子はどうみても不利、という見方で観ていたが。
そうではない、明らかに何か違う目線で見入ってしまった。


師匠はオート界最高クラスのレーサー、同時デビューの女子選手はバイクで育ったセミプロ。 同期をみると過去最も速い新人達が、先輩レーサーを相手に対等に走り。
これは越える山は大きく、越えられる可能性も僅かに感じた。


こうなったらどこまで成長するか、とことんみてみる気になった。


2012年1月15日⇒速報



思いもしなかった事が起き。
最も気になっていたレーサーがいなくなり。



今、オートレース32期のデビューは今年の夏に控えています。
今回は女子選手がかなり増えるよう。

どこまでやってくれるか、注目は集まるのか。



客は様々な思いを選手に乗せてレースを観ます。
視線を集めるレースでの1着は大きく。


44年ぶりの女子レーサーは特別な1勝をあげていたようです。



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2013年 01月 14日

飯塚G1開設記念、優勝戦で逆転劇勝

飯塚G1開設記念レース、最終日優勝戦。

今日は雨から始まり、優勝戦では晴れた状態になっておこなわれました。



アンガDVDをぜひ買おう。。。
130114_1アンガールズ



走路は湿走路から、中盤レースからは晴れはじめ一気に良走路に近い状態まで変化していきました。

今日は大配当ばかり、微妙な走路で人気から外れるレースが続きます。

しかし優勝戦では流れを一挙に取り戻すかのような一戦に…


優勝戦

試走は荒尾がトップ、金子と東小野が続くタイム。

マッチレースで勝負の一撃!! 


130114_7荒尾 130114_8荒尾

頭抜けたスタート決めた荒尾、追いついて抜いた金子、2人の勝負は最後まで続き、勝負の逆転差しを決めた荒尾聡が優勝!
最終周回でのワンチャンス、守った金子の内側に覚悟を決めたような差しでした。

動画⇒12R優勝戦

すごい走りが見れました。
飯塚ファンにはたまらないレース、地元の地でNo.1金子に勝って締めくくり。
荒尾は涙も。。








今日は走路は回復しましたが微妙な走路に、結果は荒れ続け。
しかし最後に決めた荒尾は救世主とも思える走りでしたね、車券的にも1番人気にさせた勝負突っ込みの瞬間。。
追いつく金子も凄く、このレースは今年ベストバウトといっていいと思います。

みなさん、今日は荒れた中での予想はどうだったでしょうか?

ラストまで観て、何を思われたか。。。



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2013年 01月 14日

今日この一走(1/14)

今日は飯塚G1開設記念レース、開催最終日優勝戦です。

もう最終日となりましたが、優勝戦はほとんど地元勢になりました。天候はどうも崩れ気味で湿走路をみなければいけないかなという感じです。ただ優勝戦はどんな走路でも強いメンバーなので大きく変化もなさそうです。荒尾や金子の張り合い、森の快速どこまで通用するのか。

続きを読む



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...
Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。