スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 10月 31日

川口より、日本選手権初日

川口SG日本選手権、初日。

天候は晴れでおこなわれました。


選手宣誓、、整然と
121031_1選手宣誓




今年も日本一を決める選手権が始まったわけですが、川口の走路は新しくなったばかり。
いい状態でのバトルが楽しめます。


1レースからオープンレースです。


121031_2前田
始まりは前田!


オープニングレースは山陽の前田が勝利しました。好スタートから1周目で先頭。
上がりタイム3.37台、いきなりこのタイムなのでかなり高速戦の期待が膨らみました。。

2Rは竹谷が1着。
後半には深谷とそれ以上に抜群にみえる仲口が追い詰めるシーン、この2人も強めですね。


そして4Rは人見、トップスタートから独走です。
1Rからいい配当が続いているのですがこのレースもなかなか。
岩科に傾いたんですね、万車券になるとは…自分の予想を見て参考にされてる方はいたかな(?_?)


落車もあった6R、浅香が勝ったのですが人気の佐藤裕二は2着。
佐藤はスタートで前に出れず、落車なければなかなか厳しい位置にみえました。
やはり川口のアウトスタートは遠いのかなと思ってしまいます。


121031_3片平
片平がトップスタート

8R、最インコースの片平でしたがなんとか先行、大木の攻めを退けての独走でした。
なかなか見れないシーン、大きく円を描いてアケて走る姿、大胆でしたね。


さて10R以降は強者が集結、メインの3コ選抜予選レース。


10Rは藤岡が圧勝。
121031_4藤岡
そして後ろは大混戦


11R伊藤が勝利。貢は3着。
121031_5伊藤鈴木清高橋貢
地元の大将“鈴木清”(4)も気合い


12R永井が勝負に勝って1着。
121031_6永井木村
永井と木村のマッチレース!

後半レースは優勝戦3連発のようでしたねぇ。
特に藤岡のインパクトはこの日一番、混戦も味方になっていますが中村や早川、金子が遥か後ろという状態。
明日以降もどんな走りをするのか気になります。
さらに最終レースの永井の強さはすごい、スピードで木村が上回った、と思う暇もない差し返しでした。
あのスピード上でのテクニック、3連覇もあるのかも…



初日はよし、明日も晴れろ~

スポンサーサイト


web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 10月 31日

今日この一走(10/31)

今日から川口でSG日本選手権が開催されます。

ご存知オートレース実力日本一を決める戦い。全て横並びのオープンレース、今年は誰が一番となるのでしょうか。
しょっぱなからS級だらけで行われます、これはネットででも楽しめますね~。
初日は、11Rと12Rに選抜されたトップ級の選手で構成されています。

さて、前回は船橋の雨走路での激しいレースでした。地元で連覇…。
昨年動画⇒'11SG日本選手権優勝戦

続きを読む



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 10月 30日

浜松の優勝戦

浜松最終日、優勝戦。

今日は晴れで優勝戦がおこなわれました。


同期がバチバチ
121030_1緒方鈴木一 




優勝は、、アスラーダ!



浜松 
11Rの特別選抜戦はなかなか簡単には終わらず面白かったです。
0mオープンで抜け出していた緒方と追いかけた鈴木一馬が後半抜き合い、両者とも引きませんでした。
同期の意地の突っ込みでしょうか、ラストは緒方が先着でした。


優勝戦
試走からみんな接近していました。
2級車渡辺も劣らず同等のタイムです。 



121030_2森谷
森谷~!


森谷が群を抜いたスピードで優勝。綺麗な差しが決まりました。
渡辺は独走は続かず、亀井や渋沢が途中までは攻め進んでいきましたが森谷の突破には抵抗するまでにはいきませんでした。

強かったですね、そう簡単にくるかなと思いましたが序盤から良く気持ちのいい捌きでの優勝でした。

web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 10月 30日

今日この一走(10/30)

今日は浜松での開催最終日、優勝戦です。

浜松地元勢4人、外来勢4人です。東のA級選手でのレースとなりました。ただ1人2級車は渡辺、そのスピードが注目されます。森谷の追い込みなどはどうでしょうか。

続きを読む



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 10月 29日

まさかの先頭

浜松3日目、準決勝。山陽は、最終日優勝戦。

今日は2場とも晴れでおこなわれました。   


抜かれても懸命に(1佐藤)
121029_3佐藤摩弥



山陽優勝は…、ゴジラマツイ!



浜松 
準決勝5R・9R・10R
1着条件の3レース準決勝。

5R、10mオープンのレースでしたが外枠が好ダッシュ。
伊勢崎の渋沢が赤堀を抜いて先頭1着、ついていった緒方が2着。
スタートから捌きまで不安なく勝ちましたね。赤堀はハンデが欲しいところだった。。


9Rも10mオープン。
石井がインコースから先行して独走。
後続は誰も追えませんでした。なかなかスタートの速いイメージのない石井ですがよほど調子は良さそうです。


10Rはハンデ戦。 鈴木静二がグイグイ攻めていき先頭に、今日も連勝かと思いました。
しかし追ってきた森谷がスピードで上回っており、抜いて1着。
鈴木は惜しかったですね、森谷の今日の出来が高めでした。

準決勝11R・12R
11R、0線の2級車渡邊が快走。
スタートからいい出だしで後は独走、2着を争った馬場と鈴木一馬は離された格好でした。 2着は馬場。渡邊は1人で走ると抜群に速いライダーです。


12R、亀井がスタートで前をかわしそのまま先頭ゴール。
2着に柴田。牧野はS後のもつれでやや遅れ、追いで僅かに届かない3着でした。
亀井は不安要素のない走り。 


山陽
やっと終日いい走路状態でした。 

10Rの青山周平は速かった。
もう見慣れてしまった2級車での1番試走。
スタートで後ろにドッと攻め込まれるも、冷静にスピードを活かして抜いての2着。
イン捌きも敢行して、湯浅を捲くる、といったレースをするのは2級車では青山1人だけでしょう。


優勝戦

試走は小林が一番。わりと全体的に接近したタイムでした。 

121029_1松井 121029_2松井
試走劣勢もなんのその、松井が初の優勝! 「信じられない気持ち」


松井大和がデビュー初優勝、近況の良さの中で遂にやりましたね。
軽ハン勢でスピードのあった松井は岡本を競り落とし、芝崎を抜いて先頭ゴール。 
小林は追いましたが、中盤で穴見にかわされたのが響き、届きませんでした。

さて、このレースは非常に高額配当となりました。
松井は試走で最劣勢、芝崎のトップスタート、小林が届かない。
要素が重なりました。
自分の予想は松井の先頭のみでした、狙いたい選手ですが、複数崩れるとなかなか三連単は遠いです。。





浜松の準決では、渡邊がいい走りでしたね~。
明日は追いの有力選手とともに注目の1車になりそうです。



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 10月 29日

今日この一走(10/29)

今日は浜松で開催3日目、準決勝戦。山陽では3日目、優勝戦です。

浜松は準決勝、外来選手が目立ちますが地元の鈴木静ニが絶好調の2連勝。牧野、鈴木慶太、梅内などは力をみせるでしょうか。
山陽は優勝戦、ほぼ地元選手でのレース。小林と穴見の追い争いも見物ですね。

続きを読む



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 10月 28日

晴天ではなく

浜松2日目、予選。山陽は準決勝です。

今日は山陽準決は晴れに近い中でおこなわれ、浜松は途中から雨でおこなわれました。

田代の最終アタック
121028_1田代


浜松 
4Rでは2級車渡邊が超独走の1着。
一番のタイムで上がってますし、ポテンシャルの高さがみられましたね。

5Rからは急な雨、湿走路となりました。

6Rの柴田や福永。桜木、田代など湿走路に強い選手が続々といい走りをみせました。

12Rは鈴木静二がまたまた勝利、晴れの初日に続いて連勝です。
牧野、梅内と続きましたがいい走りでした。
この3人は動きも違いましたし、エンジン力も抜け出しているように感じます。
鈴木の突っ込み好調。


山陽 
2日目で準決。
昨日とは少し良くなって晴れ、しかし始まりから中盤までは斑走路。 

5Rでは佐久間が格の違いで追い込んで勝ちました。

準決勝9R・10R

9Rは10線の芝崎と松井が抜け出してからペース良くそのままゴール。
鈴木将光は進まず、逆に岡松はトントン拍子の好捌きでしたが3番手からは追いつけませんでした。

10Rは山崎と岡本。
岡本、日室の速攻力でレースをリードする展開、追ってきた山崎と牧瀬。
最後は岡本が残り2着、日室にかわって山崎が抜いてきて1着。
最高ハンデは一歩届かずでした~

準決勝11R・12R

11R、試走は2級車青山周平が1番時計。
今日は池浦が力強く上がってきました1着、穴見が2着。
非常に信頼感のある2人の決着でした。
そして青山は、スタート劣勢の最後方から。しかしイン捌き、イン捌き…と勢いのある走り。
結果は良くなかったですが、末恐ろしい2級車です。

12Rはテクニックが存分に見られたレース。
小林啓二が追いこんで1着、軽ハンデでガッチリ抑え込んだ篠原忠次が2着。
小林は1番試走の中野の隙をついて捌く、そして動きの目立っていた石橋を先頭で止め続けた篠原が小林に抜かれた後も中野石橋を通らせず。
非常にベテランのテクニックがつまったレースです。スピード選手を抑え込んで走った両者が優出。




浜松は今日は雨のレース、しかし格的にも強いのではないかと思える選手はやはり強く先頭争いをしました。
山陽は準決、発表は斑走路でしたがほぼ晴れ走路。地元選手が良かったですね、唯一の外来で優出は船橋の芝崎、逃げを期待したい。。



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 10月 28日

今日この一走(10/28)

今日は浜松で開催2日目、予選。山陽では2日目、準決勝戦です。

浜松では最終レースで選抜予選。0mの2人が速そうですね~、しかし雨模様なのでどうなるかわかりません。
山陽では早くも準決勝、ハンデをみるとやや重そうな位置の選手もいます。雨が降るとハンデの厳しさも薄れますが結果に影響するかもしれないので注意です。

続きを読む



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 10月 27日

本命は不在

浜松、山陽での初日。

今日は浜松は晴れ、山陽は後半レースは雨の中でおこなわれました。   




浜松

A級が集ってA級選手権という形でおこなわれています。
スタート前のファンファーレが古いものですね(昭和40年代から使われていたようです) レトロ感があります。

ランチアタック5Rでは赤堀が0線からスピードを発揮しました、花元のテクニックが目立ちましたが一度抜いた後は速かった。。

10Rは牧野が1着、10線並びでどうかなと思ったのですが強かったですね。他の選手とは違いがありました。

11Rは鈴木静二の走りが終始伸び続けて1着。追い上げた梅内が2着。
石貝や小林はつかまり、ベテランの走りが非常に良かったです。

12Rは石井がやはり速く、後続は追いつくことができませんでした。
ハンデが軽いように思える走りでしたね。



山陽

1レースから少し濡れた走路で不安定な斑走路が続き、後半には完全に湿走路になりました。

前半レースでは、山崎や鈴木将光など不安定な走路状態でも力づよい勝ちでした。

11Rは予想を外してしまいましたが、なかなかの高配当。
2連単、2連複が3連単より配当が上という現象が起きました。
これは小林の人気が1人高くしかし2連に絡めない3着に終わったからです、逃げ切った松井は意外性がありましたね。

12Rは石橋が調子の良い逃げで独走。穴見は中野光公を抑えきって2着。
青山周平は進みきれず、晴れでもハンデが重くみえるので湿走路で期待したのですが5着。





今日はA級選手中心ということもあり、軸の置きどころが少し難しかったですね。
最高ハンデの安定した追い込みはなかなか見られなかったです。なのでやや人気も集中しづらい様子。

明日は両場とも天気がすぐれないので、わかりやすいレースになるかもしれません。



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 10月 27日

今日この一走(10/27)

今日は浜松と山陽で開催初日です。

浜松はA級の選手で構成されています、山陽もA級選手が多数を占めています。今節はなかなか本命が見つけづらいですが、どのハンデの選手も可能性を感じます。
ハンデ構成で違和感を感じるところもみられますね、そこがポイントになるかもしれません。
尚、2級車S級の青山は山陽。グレードレースで活躍した佐藤摩弥は浜松なので今節は活躍の場ですね。

続きを読む



web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...
Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。