スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 06月 30日

永井が圧倒的な動き

今日はG1プレミアムカップの4日目、準決勝。

予想した12Rはまさかの浦田スタート遅れで少々荒れました。

試走ダントツの動きだった浦田、池田、伊藤。
ですがトップスタートは7枠青木でした。それに加え浦田がド遅れ。

追って伊藤が逆転し、伊藤青木でフィニッシュ。想像し難い展開になりました。

他、準決勝は…
中村や高橋が優出を決める中、ダントツの動きを見せて勝利した永井大介。
明日は晴れなら優勝候補筆頭になるのではないでしょうか。

明日の優勝戦は天気が崩れるかもしれません。
やや劣勢な高橋や青木のチャンスが生まれるかもしれませんね。
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 06月 30日

今日この一走(6/30)

今日はG1プレミアムカップ準決勝戦です。

6/30浜松12R

準決勝4つ目、12Rは注目は浦田。スタート良くも悪くも軸になります。
伊藤より先行はないでしょうがもしあれば1着必至です。

そしてそれに次ぐ伊藤、池田はまさにスタート勝負となります。S巧者がわりといるので伊藤はかなりの勝負になるでしょうね。

このレースのチャンス選手は最インコースの三浦。
スタートきれれば独走展開です、勝つにはその筋道しか残されていないでしょう。
青木はやや苦しい位置ですが、大外の角南は何も気にせず捲くりからのスタート。良い位置につければこのレースでもっともこわい存在、スピードは未知数ですので注意です。

浦田-角南-池田  or  浦田-伊藤-三浦

web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 06月 29日

三日目は…

GIプレミアムカップ、三日目を迎えました。

5レース以降は準々決勝。晴れ走路で行われました。

まず予想した11R、浜野の抜群のスタートから独走1着。気持ちの良い勝利、そして中村は無難な走りぶりから3着。
このレース、木村が穴となりました2着。
木村はスタート遅れで最後方からすぐさまもち直し、抜け出しました。非常に気合いの入った走りを見せてくれました。

あとは、高橋貢、浦田、永井が盤石の動きで1着。
準決勝まで難なく上がり、逆に有吉はまさかのスタート遅れなど準決もれとなってしまいました。


明日は最も盛り上がる準決勝、全選手気合い満点のレースがみられそうです。

web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 06月 29日

今日この一走(6/29)

今日はプレミアムカップ3日目。

6/29浜松11R

準々決勝、全レース0mオープンでおこなわれます。

どの枠でもスタート力が大きく活かせ、内~中枠は勝負がけも決まりやすいです。


11R、このレースでいえば加賀谷、田中、木村が思い切ったスタートが考えられますね。

本命は連勝で優勝候補の中村。最インからなので遅れないようにきってくるのではないでしょうか。

そしてタイミングと伸ばしが本来の動きに近い浜野が外側からでも十分かませる位置です。
内枠の岡松は速いですがコーナースピードで劣勢、田中のきれているスタートが最も気になるところでしょうか。

木村ですが、今節は前を抜く時かなり苦しんでいるようにみえます。ここは序盤かなり気合のSでないと見せ場はないかもしれません。

浜野-中村-田中  or  中村-浜野-田中





web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 06月 28日

2日目は晴れ

G1プレミアムカップ2日目が終わりました。

今日は終日晴れ、予想した10Rも晴れ走路で藤川が1着でした。

全体的に初日好調車+実力者が勝っていました。裏切りは今日はほとんどなかったですね。
初日のドリーム戦にでた選手がそれぞれのレースの軸になって結果を出しています。


浜松_浦田穴見
穴見が守るインコースを…

すごい姿勢ですね。
これは11R、8号車の浦田が3号車の穴見のインコースを入っていく所。
序盤に好スタートから穴見が集団を率いてブロック走法をみせます、そして最後方から浦田が後ろにつけます。
気付いてブロックに入る穴見、一発でインから捌く浦田。


浜松_早川
1人攻めるコーナー

6R、最インを走る8号車早川。
外からなだれ込む5選手とひとり一番内側からコーナーに入っていく姿がはっきりわかりますね。
これでスピード負けしません、一番試走の自信からくるコース取りかもしれませんがこれが早川の特徴。結果は3着。

web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 06月 28日

今日この一走(6/28)

今日はプレミアムカップ2日目。

雨天予想です。

6/28浜松10R

雨巧者、篠原小林に高橋が初日の成績からの改善を狙ってくるでしょう。

10mオープン。
インコース柴田も雨得意、小林とのスタート争い。
そして影山藤川西原は少し落ちる存在、晴れで魅せた藤川はどうでしょうか。

アウト勢の加賀谷、篠原高橋。
雨巧者篠原が好スタートからアウトに流れる加賀谷をとらえるのではないでしょうか。
そして王者高橋は最アウトから捲くり攻勢が目に浮かびます、できるだけ篠原が好スタートからインに切り替えるような走りをしてくれたらスムースに続ける感じはします。

序盤の攻勢で篠原、インコース小林、捲くって高橋、と続きます。

果たしてどうか!?

高橋-篠原-小林  or  篠原-柴田-高橋

web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 06月 28日

初日ドリームは中村

今日から始まりましたG1プレミアムカップ、浜松開催。

初日12Rを制したのは中村雅人でした。
好スタートから抜け出して1着、好調キープです。

1人目立った動きで追い込んだのは永井、最終コーナーで差し込んで最後コーナーはらんで2着。
抜けた試走を出した早川は6着。

予想としましては、有吉の不調感をよく考えていなかった。残念。


いいレースをしたのは、10Rの松山、11Rの伊藤と浜松勢。他の選手がわりと滑っているのをみると地元勢が有利になってくるのでしょうか。

7R、山陽の吉松が勝って2連単10万3連単は88万をつけました。
すごい配当ですね!
試走も一番劣勢でスタート巧者でもない、一番に切り捨てたくなると思います普通は。
スタートさえ切ると巧者ですからいい走りをするんですよね、個人的に好きな選手なんですが買う判断には至らないかなぁ…

ん~、なかなか盲点にあるものですね高配当は。

web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 06月 27日

今日この一走(6/27)

今日からGIプレミアムカップが浜松でおこなわれます。

ほとんどが全国主力、注目レースが続きます。

6/27浜松12R

初日のプレミアムドリーム。
トップレーサーが集いました、くもり予報ですがぜひ晴れ走路で観たいものです。

さあ、0mオープンということでスタート勝負になります。
追い込みは最後方からでは厳しいですね。

2枠の有吉がいい位置です、トップスタートは濃厚ですがインコース荒尾も速いことも忘れてはいけないでしょう。
そして続くのは永井金子高橋。
前節の高橋はスタートは抜群だったので先行の雰囲気も感じます。

追うは中村浦田早川。
前節優勝の早川は両隣りにS巧者、出遅れは仕方ない展開とみましょう。中村対浦田、追いは1人に削られそうです。

有吉、永井、金子、と続き中村が追う。
地元走路の金子は序盤競り合わなければ後半の勝負おもしろそうです。

果たして初日、こういう展開になるでしょうか。

永井-金子-有吉  or  永井-中村-有吉

web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 06月 26日

岩田二度目の優勝

川口、優勝戦。

優勝は岩田裕臣。

今日も予想どおり素晴らしい逃げをみせてくれました、清水をはじめ各車追いましたがスピードで抜けていました。
0線になるともうハンデチャンスといえるような強みを身につけてきましたね~

そして予想した竹中の粘りは届かず三着、清水が二着。追い勢は前に進まなかったですね。



しかし今月で二度の優勝はさすがです。

川口_岩田

web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...

2012年 06月 26日

今日この一走(6/26)

今日は晴天、川口優勝戦です。

6/26川口12R

0-10-20のハンデ戦。

0線の岩田は2度目の優勝を狙います、スタートが最大のカギ。1着か8着かの分かれ道です。

10線の2人、絶好調清水ですが竹中がスタートをきる可能性もあります。粘りのある竹中はチャンスのある位置です。試走タイムは劣勢でも競走は負けないのではないでしょうか。

20線は5人、インコースの保永は追いの一番手牛沢鈴木がそれに続きそうです。スピードのある白次は最アウトで非常に荷が重く苦しいでしょう。

シナリオは2通り、岩田がのみ込まれるか否か。

岩田-保永-竹中  or  岩田-竹中-鈴木

保永-竹中-鈴木  or  竹中-鈴木-牛沢

web拍手 by FC2

このエントリーをはてなブックマークに追加


各タグの記事

loading...
Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。